ABOUT

Brand Producer

早川 徹

Profile
大手ゴルフメーカーに23年の勤務を経て、パターメーカーにてフィッティングを学ぶ。
2019年より(ディレクター)としてゼニスパターを立ち上げる。

Concept
人にはそれぞれ生まれた時から身体の特性(癖)が存在する。
この身体特性からくる感覚が、自分に合ったパターを選ぶ際、
つまりフィッティングに大きく影響を及ぼす。
正しいアドレスに導くフィッティングこそが真のフィッティングだと考える。
パターに合わせるのではなく、体幹主導の正しいアドレスの手の位置に合わせて
長さ、ライ角を合わせる事は非常に重要だ。

 

パター,地パター,ゼニスパター,ZENITHPUTTER,削り出しパター,オーダーメードパター,
航空宇宙部品を手掛ける金属加工のプロ集団が、構想から3年の時を経てZENITH PUTTER(ゼニスパター)を誕生させた。
ネオクラシックシリーズは、いつの時代にも愛されるベーシックなモデルをブラシュアップさせ、
どこから見ても美しいフォルムに仕上げられている。
 
【素材へのこだわり】
金属メーカーならではのこだわりがそこにはある。
国内の金属メーカーとのパイプを最大限活用し、テストを繰り返し、誕生した最高級の素材がJPS(ジャパンプレミアムステンレス)である。
スタンダードモデルに採用のSUS303に更なる加工を施す事でプレミアムな303Pへと生まれ変わる。
 
【打感へのこだわり】
最高のサウンドは、素材とミーリングのマッチングから誕生する。ソリッドな弾く感じなのに柔らかな打感が新しい。
さらにミーリングでは、三角形の頂点でボールを捉えることで打感を柔らかくするとともに、ボールディンブルとの相性でインパクト時の横ずれを軽減。
金属加工のプロ集団だからこそできる、この技術をあなたに
航空宇宙部品を手掛ける金属加工のプロ集団が、構想から3年の時を経てZENITH PUTTER(ゼニスパター)を誕生させた。
ネオクラシックシリーズは、いつの時代にも愛されるベーシックなモデルをブラシュアップさせ、
どこから見ても美しいフォルムに仕上げられている。
 
【素材へのこだわり】
金属メーカーならではのこだわりがそこにはある。
国内の金属メーカーとのパイプを最大限活用し、テストを繰り返し、誕生した最高級の素材がJPS(ジャパンプレミアムステンレス)である。
スタンダードモデルに採用のSUS303に更なる加工を施す事でプレミアムな303Pへと生まれ変わる。
 
【打感へのこだわり】
最高のサウンドは、素材とミーリングのマッチングから誕生する。ソリッドな弾く感じなのに柔らかな打感が新しい。
さらにミーリングでは、三角形の頂点でボールを捉えることで打感を柔らかくするとともに、ボールディンブルとの相性でインパクト時の横ずれを軽減。
金属加工のプロ集団だからこそできる、この技術をあなたに